「MarkeZine Day 2017 Spring」に当社コンサルタントの實川が登壇しました

2017年3月2日に開催された「MarkeZine Day 2017 Spring」に、当社コンサルタントの實川が登壇いたしました。

MarkeZine Day 2017 Spring

レポート

PVよりも「必要な人に届くこと」が重要 ナイル實川氏が語るコンテンツマーケティング

登壇内容

様々なオウンドメディアが乱立し、そして消えていった2016年。コンテンツマーケティングとは、見込みの薄い投資なのでしょうか?ネットメディアを取り巻く環境も大きく動くなか、改めて企業が行うべき「コンテンツマーケティング」とは一体何なのか。あえて根本に立ち返り、これから取り組むべきコンテンツマーケティングについて考えます。

04_MarkeZineDay2017_プレゼン2

10_MarkeZineDay2017_プレゼン後半1

12_MarkeZineDay2017_プレゼン後半3

講師紹介

實川 節朗 (じつかわ もとほ)
ナイル株式会社 Webコンサルティング事業部 ユニットマネージャー
東京大学卒。2011年よりナイル(旧:ヴォラーレ)に参画。コンサルタントとして300を超えるサイトの改善を手掛ける。SEOとコンテンツマーケティングを強みとし、集客と態度変容の 両立できるサイト作りを支援している。酒と燻製とカレーが好き。

講師詳細はメンバー紹介ページをご確認ください。

講演・セミナー・寄稿等のお問い合わせはフォームよりお願いします。

コンテンツ制作・マーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

コンテンツマーケティングの
具体的なノウハウを無料でご覧いただけます。

×