BAKE 新オウンドメディアがリリース。1月後半コンテンツマーケニュースまとめ

BAKE 新オウンドメディアがリリース。1月後半コンテンツマーケニュースまとめ

2017年1月30日号

UIDEALでは月に2回、ニュースをまとめてお届けします。
本日は、2017116日~1月27日 のニュースです。

BAKE」が新たなオウンドメディアをオープン (116)

170130_openlab画像引用元: https://bake-openlab.com/

自由が丘のチーズタルト専門店を始めとした「お菓子のスタートアップ」として話題のBAKEが、お菓子×科学のWebメディア「OPENLAB Review」を開設しました。
UIDEALでもインタビューさせていただいたことのあるBAKEさん。「お菓子をハックする」がテーマという、この新しいメディアの今後にも注目です。

 

「決定者が多いと、つまらないものしかできない」BAKE阿座上さん・塩谷さんに聞くオウンドメディア成功の秘訣

BUSINESS INSIDERの日本版がローンチ (1月16日)

170126_businessinsider画像引用元: https://www.mediagene.co.jp/2017/01/6429.html

「全世界で1億人強のユニークユーザーを有する」というBUSINESS INSIDERが、日本に上陸しました。BUSINESS INSIDERはミレニアル世代をメインターゲットとしたビジネスメディアで、すでに14ヶ国に展開されています。
ギズモード・ジャパンライフハッカー[日本版]などを運営する株式会社メディアジーンによって運営されます。

 

全世界に1億人以上の読者を持つメディアの日本版、ビジネスニュースメディア『BUSINESS INSIDER JAPAN』本日ローンチ!

インスタグラム ストーリーズでライブ動画配信ができるように (1月17)

170123_instagramstorieslive画像引用元: http://ja.newsroom.fb.com/news/2017/01/liveinjp/

投稿が24時間で消える「インスタグラム ストーリーズ」という機能に、ライブ動画配信の機能が追加されました。リアルタイムでの更新がより簡単にしやすくなりました。

 

インスタグラム ストーリーズのライブ動画が日本でも利用可能に

LINEでの情報拡散がより簡単に? – 友だち追加ボタンなどのアップデート (1月17)

170123_LINE画像引用元: https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2017/1626

Webサイトやアプリの情報をLINEでシェアしたり、LINE@や公式アカウントへの友だち追加が簡単にできるソーシャルプラグインがアップデートされました。これにより、LINEを利用した情報拡散がさらに進んでいきそうです。

 

LINE、Web/アプリ上でLINEの友人へのシェアなどが簡単にできるソーシャルプラグインを刷新

「クロール バジェット」についてGoogleから公式情報が公開 (117)

Googlebotが1日にクロールする上限数のような意味合いで使われる「クロール バジェット」について、恐らくGoogleからはじめて定義の解説記事が公開されました。クロール バジェットは「ほとんどのウェブマスターの方々にとって気にすべきものではない」とのことですが、FAQなどもまとまっているのでウェブマスターの方は確認しておきたいトピックです。

 

Googlebot のクロール バジェットとは?

日経とViibarがデジタル動画事業で資本提携 (1月17日)

170126_nikkei画像引用元: http://style.nikkei.com/

日本経済新聞社とViibarが資本提携を発表しました。
提携のポイントは、

  • 日本経済新聞のライフスタイル系サイト NIKKEI STYLEのコンテンツ開発や広告販売
  • 動画広告商品の共同開発および販売
  • 企業の動画コンテンツマーケティングの支援

とのことです。

 

日本経済新聞社とデジタル動画会社Viibarの資本業務提携について

講談社とデジタルガレージ、AI活用「コンピレーションメディア」を開発中 (1月27日)

170127_kodansha画像引用元: http://www.kodansha.co.jp/upload/pr.kodansha.co.jp/files/pdf/20170126dk2.pdf

講談社とデジタルガレージが女性をターゲットとして開発している新メディアが、2017年前半に公開されるそうです。
このメディアでは「コンピレーションメディア」という新たなメディアの形を提唱しており、データとAIを活用して個別のユーザーに最適化された記事が配信される仕組みができるとのことです。
「ポストキュレーションメディア」としての今後の動向に注目です。

 

講談社とデジタルガレージ、女性誌のコンテンツと AI 技術を組み合わせたデジタルメディアを共同開発

 

今回のニュースは以上です。次回は2月中旬にお届けします。

この内容に関連する
無料のeBookがあります

無料eBook「コンテンツマーケティングの基礎と成果を出すための10のポイント」

無料eBook「コンテンツマーケティングの基礎と成果を出すための10のポイント」

無料のメルマガを
配信しています

実務に役立つ情報を無料のメルマガで配信しています。ぜひご登録ください。

Webサイトの運用でお困りではありませんか?

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

関連記事

サイト内検索

ニュースでお困りの際にはぜひお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ(無料)

0120-304-864
受付時間:平日 10:00~18:30

フォームでのお問い合わせ

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

コンテンツマーケティングの
具体的なノウハウを無料でご覧いただけます。